コーチング体験談

自分の心の奥深くと向き合って、得られた気づきはとても大きかった

自分と向き合う

ここ数日、コーチングを受けているコーチから課題としてもらったワークを実践しています。

それは、自分の心の奥深くと向き合うような内容でした。

そのワークを行ってみた結果、自分がこれからやっていくべきことが、かつてないほどにクリアに見えてきました。

それは、一言でいうと「周りとのコミュニケーション」です。

最大の壁と向き合っていなかった、それに気付いてもなかった

私は周囲とコミュニケーションを取ることを面倒くさがる方ですし、たいていのことは自分一人で解決できるし、そうした方が自分の力がついて良いと思ってきました。

それは、今でも一面においては正しいと思っています。

しかし、やりたいことがあるのに満足できるほど実行できていない現実もありました。

なぜ実行できていないのか。

今回のワークでは、この疑問とまっすぐ向き合うことができました。

そこで出た答えは、周りと取るべきコミュニケーションを取っておらず、それを避けて行動しようとしているために、やりたいことがまっすぐ実践できていなかったのだ、ということでした。

今までも、周りとのコミュニケーションについては考えていたつもりで、そのためにやるべきことも考えていたつもりでした。

しかし、その考え方、向き合い方が十分ではなかったために、気付かないうちに自分の行動を制限する壁になっていたのでした。

対立はコミュニケーションでカバーできるという当たり前のこと

自分の心の奥底と向き合って、周りの人の反発を得たり対立するような行動を取りたくない、お世話になってきた人に迷惑をかけたくない、という気持ちが自分の行動を制限しているということに気付きました。

では、周りと余計な反発や対立を避けたり、お世話になった人に迷惑をかけるのではないか、という課題はどうやって解決すべきでしょうか。

答えは簡単でした。

それは、反発や対立を避けたい相手、迷惑をかけたくない相手と話し合って、私の考えや行動を理解してもらうことです。

もし、私が他人から同じことを相談されていたら、一瞬で上記のアドバイスをしていたでしょう。

しかし、自分の悩みとなると複雑に考えてしまっていました。

それは、私自身が周りとのコミュニケーションを面倒くさがり、結果、行動で納得してもらえば良いのだ、と考えてきた。という過去の経験から来るものなのだと思います。

そのため、実にシンプルな「コミュニケーションを取る」という方法以外の選択肢を求め、行動しようとしていたのです。

過去に清算してこなかった課題

このような考え方の癖が身についてしまったのは、子供時代からの自分の生き方に原点があるのだと思います。

私は子供のころから周りと反りが合わずに問題になることが多かったです。

周りに対して不満を持つこともとても多く、普通の周りの子供のように考えたり行動したりできないのがコンプレックスでした。

しかし、当時の私には、そんな自分の考えを言語化し、周りに伝える能力がまったく欠けていました。人一倍対立を生みやすい性格なのに、人一倍口下手だったのです。

そのため、私は周りとの反発や対立を言葉で表現することなく、できるだけ一人で行動して、対立や反発を避けようとしていました。

そのために、先生や親からは「何を考えているのかよく分からない」「極めてマイペースで周囲と溶け込まない」「社会性、協調性がない」子供だと思われていたと思います。

私自身、そんな自分の性格に気付き、変えたいと思いながらも、誰にも頼ることができず、周りとコミュニケーションを取って対立を解消していく、という能力を磨いてきませんでした。

成長するに連れて、徐々に自分の考えを言語化し、人に伝えられるようにはなりましたが、自分のやりたいことに対して、それが十分にできていなかったのです。

無意識のうちに、コミュニケーションで解決できるはずの課題まで他の方法で解決しようとしていて、物事を複雑に考えてしまっていたのでしょう。

それは、子供自体からの自分の過去に向き合わず、清算してこなかったからなのです。

課題と向き合えたという前進

私の今抱えている課題を考えると、たいていのことは、周りとのコミュニケーションを改善することで解決してしまう気がします。

この課題が解決できれば、周りからの反発や対立を避ける、迷惑をかけないといった、マイナス要素を潰す意味合いだけでなく、自分の目標の協力者を得る、応援してくれる人を得る、というプラスの要素にも、ポジティブに働くはずです。

この課題が明らかにできただけでも、私にとってはとても大きな成長でした。

自分のこれからの成長に対して、大きな希望を持てるようになりました。

とは言え、行動は少しずつ行っていくしかありませんが、さっそくできることを明日から実践するつもりです。

ABOUT ME
FT
福岡出身。学問と古武道。