ブログ運営の方法

【自営業の宣伝にはブログが最適】効果的な運用のポイントを徹底解説

2021年8月21日

「一人で運営しているサービスを効果的に宣伝したい」

「自営業でやっているお店をもっと宣伝したい」

「人から注目されづらい授業や趣味をやっているが、効果的に宣伝して多くの人に知ってもらいたい」

このような場合におすすめしたいのが、ブログを使った宣伝です。

特に個人事業、自営業、フリーランスの方はブログを情報発信の母艦として使っていくことを強くおすすめします。

この記事では、個人事業・自営業において、宣伝にブログが効果的な理由や、効率的に宣伝するためにどのようにブログを運営すべきか、詳しく解説します。

ふかや
私はフリーランスとして、自分の本業で仕事を得る上でも、ライフワークとして行なっている古武道教室で会員を集める上でも、ブログが非常に役立ってきました。私の経験から、自営業におけるブログの宣伝を詳しく紹介します。

1章:自営業の宣伝にはブログを活用しよう

それではまずは、個人事業・自営業の宣伝にブログを活用するべき理由から説明します。

実際にブログを活用する例から知りたい場合は2章を、ブログを活用する具体的な方法から知りたい場合は3章をお読みください。

1-1:ブログは低コストで始められる

自営業の宣伝にブログがいい理由の1つは、低コストで始められ、どれだけ長く運営しても大した費用はかからないということです。

ブログを始める上でかかる費用は、主に以下の2つのみです。

  • ドメイン:ウェブサイトのURLになる部分で、ブログを「家」とするとドメインは「住所」のこと。年額1000円前後~で取得・利用可能。
  • サーバー:ウェブサイトの情報を保存しておくサービスのことで、ブログを「家」とすると「土地」。月額1000円前後~で利用可能。

もちろん、オリジナルなデザインや機能を持ったブログを外注して作ろうとすれば、数十万円から数百万円のお金がかかってしまいます。

また、業者にSEO対策を依頼すると、対策を依頼するとさらに数十万円から数百万円がプラスでかかってくるのが普通です。

ふかや

しかも、SEO対策はGoogleがあのアップデートによっていつでも効果が出なくなるリスクがあります。

そのため、このブログで解説している方法で、自分で実践した方がずっと成功しやすいです。

外注すると数十万円から数百万円かかってしまうブログですが、私がこのブログの中で何度も紹介している、WordPressを使ったブログであれば、上記の2つ以外の費用はほぼかかりません。

そのため、年間にかかる費用はせいぜい1万数千円程度です。

「自分だけでブログを開設する自信がない」という方もいらっしゃるかもしれませんが、実はブログを開設することはそれほど難しくないのです。

以下の記事で詳しく説明していますが、全く知識がなくても10分も時間があればブログを開設する方法があります。

▶【10分で完了】エックスサーバーでのWordPressブログの始め方

また、ブログの運営方法については、この私のブログの中で詳しく解説していますので、ご安心ください。

とはいえ、「ブログで本当に宣伝が可能なのか」と疑問もあると思いますが、大いに可能なのです。しかも、普通の広告や営業にはできないメリットもあります。これから説明します。

1-2:ブログは狙った相手に宣伝可能

ブログで宣伝する最大のメリットは、狙った相手に宣伝が可能であるということです。

ブログで宣伝する仕組みを簡単に説明すると、

  • あなたは宣伝したい相手が検索してそうなキーワードをリストアップする
  • そのキーワードで検索結果上に表示できるように記事を設計して執筆する
  • 検索結果で上位表示されたあなたの記事をターゲットが読むことで宣伝になる

ということです。

このような仕組みで記事を狙った相手に選んでもらうことができるわけです。

普通の広告や営業であれば、狙っている相手だけを選んで売り込むことはできません。多くの人に見てもらい、その中の一部の人はあなたの授業に興味を持つかもしれませんが、やはり「数打ち当たる」的な戦法になってしまいます。

ブログであれば、狙ったキーワードで記事を上位表示させ、読んでもらうことが可能になるため、非常に効率的なのです。

「本当に狙ったキーワードで記事を表示させることが可能なのか」と思われるかもしれませんが、それは「キーワードの選び方」「記事の書き方」「サイトの設計」の3点にほぼ依存します。

そのため「絶対に上位表示が可能です」とはいえませんが、その方法はあるのです。

1-3:やり方さえ知っていれば誰でも運営できる

ブログを使った宣伝は、やり方さえ知っていれば誰でも可能であるというのも大きなメリットです。

実は、自営業の人がやるような事業を宣伝する上では、デザインや機能に凝ったブログ・サイトを作る必要はありません。重要なのは、Google設計のサイト、記事を書くこと、読者が迷わない最低限の機能やページを持っていることです。

そして最も大事なのは、あなたの事業を伝えることができる充実したコンテンツです。

その充実したコンテンツを作るために必要なのは、あなたはこれまでに事業を通じて身につけてきた知識や経験です。

プログラミングやデザインなど、特別な知識やスキルが必要なわけでありませんので、やる気さえあれば誰でも運営が可能なのです。

ここまで自営業の宣伝にブログを使うメリットについて説明してきましたが、まだ具体的なイメージがわかないかもしれません。

そこで次に、自営業の宣伝にブログを活用する具体例をいくつか紹介します。

2章:自営業の宣伝にブログを活用する例

2-1:仕事の集客に使う

まず、最も多い宣伝の仕方は、あなたの仕事の集客のためにブログを活用するというものでしょう。

例えば、

  • フリーのプログラマーやデザイナー、ライターなど
  • 自分一人でサービスを行っている方
  • 店舗ビジネスをやっている方
  • フィットネスや武道、文化活動などの教室授業やっている方

などです。

このような形が、お客さんを獲得するためにブログを運営するというのが最もメジャーな方法です。もちろん、このようなケースでブログを活用することは非常に大きな強みになりますのでおすすめします。

詳しくは参照でも解説していますが、以下の記事も合わせてご覧ください。

▶【フリーランス・個人事業の集客】効果的な4つの方法と簡単な始め方

2-2:リピーター向けに使う

上記では、新規のお客さんの獲得のためにブログを活用する方法を紹介しましたが、リピーター向けに使うという方法もあります。

言うまでもありませんが、新規のお客さんを増やすことだけしか考えていなければ、事業は安定しないでしょう。逆にリピーターの方が多ければ、新規のお客さんが少なくても、安定した運営が可能になります。

そこで、リピーターの方がより長くあなたの授業に関わってくれるためにも、リピーターの方向けのブログを作って運営するというのはとても良い方法です。

例えば、私の場合は古武道教室を運営していますが、その中で作っているコンテンツのほとんどはすでに入会している方に向けて書いたものです。

具体的には、すでに教室で習った内容を自宅でも復習できるような記事や、補足説明をするための記事などを多く執筆しています。

このように、リピーターに丁寧にフォローしていくような内容のコンテンツを作ることで、リピーターの方が末永く利用してくれる仕組みを、ブログを通じて作っていくことができるでしょう。

2-3:自分の専門性を発信する

自営業の宣伝としては、自分の専門性を発信する場としてブログを使うというのも有効です。

特に、自分の専門的なスキルや資格で仕事をしている方は、その専門性をブログで発信し特定のターゲットに情報を伝えることで、仕事につながるケースは非常に多いと思います。

さらに、専門性をいくつか掛け合わせて自分のオリジナリティを作ることができれば、Web上であなた独自の情報を世界中に向けて発信することが可能になります。

そうなれば、お金をかけずにブログを使って仕事が絶えない状況を作ることも可能です。

2-4:メディア向けに使う

メディア向けに情報を発信したい場合も、ブログを使った宣伝が有効です。

実際、私もあるテレビ取材の協力をブログを通じて依頼されたことがありました。

自分が専門性を持っており、競合が少ないテーマで発信をしていれば、メディアからも見つけてもらいやすくなるのです。

言うまでもなくメディアから取り上げられば宣伝効果は高いため、ブログを使った宣伝は非常にコスパが高くなるのです。

ここまで読んで、ブログを自営業の宣伝に活用する方法がもっと詳しく知りたいという場合は次の章をお読みください。

3章:自営業の宣伝にブログを活用する方法

それではこれから、自営業の宣伝にブログを活用する具体的な方法を説明します。

3-1:10分でブログを開設する

まずは、ブログを開設する必要があります。1章でも説明したように、ブログを開設することは初心者でも10分もあれば可能です。

そのため、まだブログを持ってないという場合は、下記の記事を参考に開設してみてください。

ブログ運営の方法

▶【マニュアル】ブログの簡単な始め方を初心者向けに徹底解説

「WordPressでいいのかな?」という疑問をお持ちの場合があるかもしれません。そもそもブログには無料ブログと有料ブログがありますか、無料ブログではできることが少なく、SEO対策も難しいため、事業用に使うなら有料ブログ一択です。

そして、今では個人も企業も、それほどコストをかけずにブログを開設したいという方はほとんどのケースでWordPressを利用しています。

それだけ多くの方が利用しているため、セキュリティも向上していますし、ネット上に運営する上でのさまざまなノウハウが大量にあります。従って、もし何か困ったことがあってもネットで検索すればすぐに対応可能なのです。

3-2:SEO対策をすれば狙ったキーワードで宣伝できる

ブログを開設したら、ブログ全体の構造や記事1つ1つの設計においてSEO対策していくことが大事です。

SEO対策の内容は年々変化しており、Googleの評価の基準も向上しています。

そのため、細かいルールはあるものの、本質的にはとにかく読者のニーズに応える記事を執筆することが、SEO対策になります。

大まかにポイントを説明すると、以下の2点が重要です。

  • Google に評価されやすいように細かいルールを守ること
  • 検索ニーズにマッチした質の高い記事を書くこと

一番については、とにかく細かいルールを覚えて守ればいいだけですので、誰でも慣れれば問題なくできるようになります。

また、 WordPressには、SEO対策しやすいように最初からさまざまな機能が盛り込まれていますので、個人でやらなければならないことは非常に少ないです。

そのため、 この細かいルールについては以下の記事をご覧ください。

▶【マニュアル】記事を上位表示するためのSEOライティングの全技術

より重要なのは、 検索ニーズにマッチした記事を書くということです。

これも詳しくは上記の記事で説明していますので、まずは読みながら試してみてください。

3-3:頻繁に更新し続ける

ブログを自営業の宣伝に活用するためには、大きくは下記の2点が重要です。

  • Google に評価されること
  • 読者が読みたくなること

つまり Google と読者の両方に向けて、 良質なコンテンツを作る必要があるわけです。

さらに、それを前提に数ヶ月単位で更新し続けることも重要です。

具体的には、 できれば毎日、もしくは週に2回から3回以上くらいは更新し続けることが大事です。その更新を少なくとも半年、できれば1年以上、もしくはずっと続けることが必要です 。

なぜなら、 そもそも Google は更新頻度の高いブログをより評価するからです。

そのため、ハイペースで半年から1年程度更新し続ければ、 あなたは新しく書いた記事もすぐに検索結果上で上位表示されるようになっていくのです。

また、読者にとっても頻繁に良質な記事が更新されるブログであれば、何度も見に行きたくなります。

そして、 何度も読むうちにあなたの授業のお客さんになっていくのです。

従って、自営業の宣伝のためにはできるだけハイペースでブログを更新し続けることが大事なのです。

3-5:自分がいいたいことよりも読者が読みたいことを書く

ブログを自営業の宣伝に使う上で重要なのが、ブログで下記のようなことを書かないことです。

  • プライベートな内容、日記のような内容
  • あなたの個人的な主義主張
  • 仕事でその日にあったこと
  • 社内イベントや従業員とのやり取り

これらが全くダメということもいえませんが、これらはどれも読者の方が知りたい情報ではない可能性が高いです。

あなたがネットで検索するときにどういう情報を求めているか、 を考えてみると分かりやすいと思います。

ネットで検索するときは、 誰もが何らかの悩みや疑問を持っているものです。

そのため、その悩みや疑問に端的に答えてくれる記事が読まれやすいのです。

逆に、 その記事を書いた人の偏見や個人的な主義主張が入っていたり、どうでもいいプライベートの内容を書かれていたら、読者は「このブログは自分が知りたいことが書かれていないようだ」 と一瞬で判断して離脱してしまいます。

伝わって、何よりも検索ニーズ おまずはとことん考え、読者に対してあなたが答えられる最良のコンテンツを考えて作ることが大事なのです。

3-6:何度も読んでもらえる仕組みを作る

自営業の集客用のブログは、何度も聞いて読んでもらえるような仕組みを作ることが大事です。

あなたが発信する情報に、読者が何度も触れることで、見込み客がお客さんになったり一度来た方がリピーターになってくれたりするからです。

具体的には、下記のような仕組みがあると何度も読んでもらいやすいです。

  • メルマガや LINE@を活用し、日常的に情報を受け取れるようにする
  •  SNS も積極的に活用する
  • 文章だけでなく、必要な場面では動画も活用する
  • ブログの一部をクローズドにして登録した会員限定のより質の高い情報を発信する

実際、派手なビジネスを行っている方ではなくとも、長年自営業を安定して続けている方の中には、人知れずこのような仕組みをうまく作って収益を上げている方がいらっしゃいます。

特に、資格を使う専門職の方や、プログラマーやデザイナー、ライターなどのウェブを積極的に活用する業種の方の場合は、人より圧倒的に優れた脳波や知識を持っていなくても、ブログを中心に上記のような仕組みを作り、収益の柱を作ることは可能でしょう。

あなた自身に合ったスタイルがあるはずですので、是非工夫してみてください。

私もこれから、より積極的に工夫して行こうと考えています。

-ブログ運営の方法

© 2021 フカメモ